さっちゃんこ・んな日々

日々の出来事、感じた事を思うままに綴っています。

失敗なし!ゆで卵がツルっとむける方法を紹介します!

 



ゆで卵、うまくむけないとイラッとしますよね。

この方法なら大丈夫ですよ!試してみてくださいね?

用意するもの

・卵

・カレーを食べる大きさのスプーン

f:id:sacchanko:20160303214223j:plain

 *大切なポイント!

 1.スプーンの背で軽く卵を叩いて、ヒビを入れます。

 この時重要なことは卵の尖がってない方を必ず叩いてください。

 2.常温に戻した方が割れにくいです。

 新鮮な卵は空気が少ないので常温に戻してからゆでた方がいいです。

 

 卵の薄皮と殻の間に気室というのがあって、その空間で中身を守ってるんだけど、

 ゆでた時に中の空気が膨張して殻が割れます。それでヒビを入れて、圧力を開放

 してあげて割れるのを防ぎます。

 と理由は置いといて、

 とにかく尖がってない方と覚えてください。

 

・保存する時は尖ってる方を下にしてくださいね。その方が痛みにくいです。

 

f:id:sacchanko:20160303214728j:plain

普通に水からでもお湯からでも大丈夫です。

お好みの堅さにゆがいて下さい。

目安

半熟・・・10分

固ゆで・・・15分

ヒビが入ってても白身は出てきませんので安心してください。

ゆであがったらお水につけてくださいね。

f:id:sacchanko:20160303215145j:plain

ねっ!ぼろっとむけてるでしょ。↑

f:id:sacchanko:20160303215257j:plain

はい、どのこもきれいにむけました!^V^

大成功!!!

今日は鶏大根にゆで卵を入れまーす。

ちなみに殻のある状態が卵、殻がない状態が玉子

玉子焼きは玉子ですね。殻をむいてない状態のゆで卵

むいたのはゆで玉子になるのかな?

 

SALUS 縦横兼用 卵切器

SALUS 縦横兼用 卵切器

 

  

新越ワークス 18-8ミニマッシャー 31976

新越ワークス 18-8ミニマッシャー 31976

 


にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ

 

広告を非表示にする